シカゴ留学日記

アメリカ、シカゴにPhD学生として留学中。興味のあること、留学についてなどについてマイペースに書いていければと思います。

はじめに

シカゴに住み始めてからほぼ一年、そしてこれからもそこそこいる(はず)。 

友達や家族が訪ねてきてくれるのはとてもうれしいが、いつもいつも同じことを調べて、忘れてを繰り返すのは面倒くさいもったいないので、備忘録としての役割も。 

 

今後このブログがどんな方向性になるか(続くかどうかも)わからないが、とりあえず一つ目は自己紹介を書けと右に出ているので書いてみた。  

 

自己紹介

何を書くべきかわからずとりあえず自己紹介から。

 

日本で大学を卒業した後、アメリカの真ん中よりちょっと右、そして北のほう、シカゴでPhD student(博士課程)をやっております。

趣味はスポーツ、ビール、コンサートなどです。

この辺の話が急に出現する可能性があります。

 

ブログについて

シカゴ

ありがたいことにこの一年間で何人も友人や家族がシカゴを訪ねてきてくれた。毎回シカゴを案内するのはとても楽しいが大変でもある。

そして、PhDプログラム卒業までの平均は5年を超える。

 

ということは

 

あと何十回もこのシカゴガイド的な役割を担う、、、

ということにここにきてやっと気づく笑

 

何度も同じコースを回って同じ説明するのは面倒くさいだけじゃつまらない。

なぜか無駄な向上心を発揮し、ブログを書くうちに多少シカゴガイドとしての能力も上がるのではないかと思い始める。

 

渡米する前、シカゴについて調べた時、たくさん情報があったなーという記憶もないので、どうせなら自分のためにもブログという形で残しておいてもいいかなというのが一つ目の理由。

 

しかし、一体何を目指しているのか。シカゴマスターになったら何かいいことある?

 

シカゴのページはこちら↓

  

留学

学位留学に関してもこの一年でいくつか相談を受けた。

優秀な先輩方が残した情報が多少はネットにあるとはいえまだまだ情報が少ないのが現状。

 

留学をするしないに限らず、幅広い選択肢を知ることは本当に重要だと思います。

 

留学に興味を持った人に対しても何度も説明するのは面倒少しでも役に立つのなら、一つサンプルを増やす意味があるのかなと。

 

でもこういうのって偉そうな感じの上から目線になりがちなのでやりたくないんですよね、、、気を付けます。

 

留学のページはこちら↓

 

まとめ 

面倒くささがモチベーションて、こんな感じではじめていいんだろうか。

まあ、ブログを書くのとどっちが面倒かそのうちわかるでしょう、、、、

 

→HOMEへ

 

 

スポンサーリンク