シカゴ留学日記

アメリカ、シカゴにPhD学生として留学中。興味のあること、留学についてなどについてマイペースに書いていければと思います。

シカゴでオーケストラ!チケット編 [シカゴ旅行のおすすめ]

 

ポイント

シカゴ美術館の目の真ん前、美術鑑賞からのクラシック音楽といういかにも意識の高そうな一日が過ごせる。チケットもそこまで高くない!?

 

ダウンタウンからもかなり近いので、ほかの予定とも組み合わせやすい。

ーよほどの人気プログラムでなければ前日でも多少の空きはある

ーさらに学生なら$20でチケットを購入可能。

 

学生の皆さん!卒業旅行、夏休みでシカゴに来る際は絶対外せません!

 

基本情報はこちらで 

musachicago.hatenablog.jp

 チケットは高い!?

クラシックコンサートは高そうなイメージがあるが、一番安くて3階の奥(半分柱の裏)$40、一回の真ん中や二階のボックス席だと$200超。

昨年(2016年)日本で公演を行った際はS席で3.9万円、一番安いE席でも1.4万円近くしたというので、それと比べればずいぶん良心的な印象。(地元だしそりゃそうか)

 

そしてなんといっても、魅力は学生割引。プログラムによるが最高値の席と比べてほぼ10分の1という破格の20

アメリカのこういうところは好き。

 

場所はランダムに空いているところを充てられるため、どこになるかは不明。

おそらく混み具合と関係しているので人気のプログラムだとすごい遠い席になってしまうこともありますが、平日だと一階の前の方とかかなり見やすい席で見れる可能性が高いのでお勧めです!

 

f:id:musakazz:20171114162906j:plain

Lower Balcony(後述)の前から6列目くらい。 前回は学生券でもこのあたりでした。二階のほうが音がいいとのうわさも、、、

 

簡単!チケットの買い方!

旅行会社に代行を頼むのもありですが、Webで簡単に取れるので自分で取っちゃいましょう!英語ですが簡単なので大丈夫です!

 

CSOWeb page(英語:https://cso.org)でカレンダーから好きな演目を選ぶ。

Select Seats または Event DetailBuy Ticketでチケット選択画面へ。

好きな席を選ぶ。学生はchoose best available seatからWeb Studentを選べばOK

 

メールでチケットが送られてくることもあるし、Synphony Centerに入ってすぐ右手のチケットカウンターで受け取る場合もある。

学生はカウンターで学生証を見せる必要あり。

基本気さくな人たちだからThis is Japanese Student IDくらいで大丈夫だろうけど、ダメだったらごめんなさい。

 

どこの席を取る?

大きく分けて5種類あります。お財布と相談ですね。

Main Floor($50-$130) 一回ですオケも近いし、個人的にはコンサートらしくて好きです。後ろ1/3は二階席がかぶってくるので避けた方がいいかも(その分お手頃)。

 

Box($200-) 中二階、高級席です、たぶん。座ったことないけど一番良いはず?

 

Balcony Lower($70-$140)Upper($40-$70)があります。一階より音がいいといううわさも、、、全体が見渡せるので見やすい。

こちらもUpperになると柱があったり、距離もかなり離れてくるので音響とか気にする人は避けた方がいいかも。

 

Terrace($80-$100) ここも行ったことはありませんが、普段とは違う視点から演奏を楽しめると思います。一度はトライしてみたい。

 

Gallery($40-$50) 3階席。かなり高いので高所が苦手な人は避けた方がいいかも。ちょっとステージが遠いけど基本一番安いのかな?

 

 

まとめ

日本にいても、シカゴ旅行中、急に予定が空いたときもWEBで簡単にチケットが買えます。

学生の皆さんは世界屈指の演奏を信じられないほど安く聞くことができるので絶対行きましょう!

ぼくも学生のうちにできるだけたくさん通おうと思います!