シカゴ留学日記

アメリカ、シカゴにPhD学生として留学中。興味のあること、留学についてなどについてマイペースに書いていければと思います。

【Samsung Galaxy Watch使用後一週間】おすすめ機能やヘルストラッキングなどをレビュー![おすすめ紹介]

購入して早くも一週間。相変わらず毎日使っているので、新たに気づいたことなど書き足していければと思います!相変わらず旧旧旧型くらいのGear S2と比較してます。

 

 

 

ハードウェア

厚さと重さ

やはり若干気になるのは厚さと重さ。人間の感覚の鋭さは驚くべきもので、左手首についているものがたった2g重くなっただけで検知できるのです!

 

というのはうそかもしれませんが、Galaxy Watchのほうが重心が手首から離れているからなのか多少重みを感じる。そういった意味でのGear S2のフィット感はすごかった。

 

ただ見た目はやっぱりだいぶかっこいい。特にアナログのウォッチフェイスを使うとなじみ方が全然違う。

 

手首の角度を傾けると微妙に光の加減が変わる新機能(リアルの時計を再現しようと頑張っている)のも意外と気づく。

 

S2ではずっとデジタルな画面だったけど、これならアナログのウォッチフェイスを使ってもいいかも。

 

Gear S2はちょっとアナログだとなじまない感じがしてました。

 

デジタルも悪くない

 

あたらしく追加されたウォッチフェイスはその日の予定が確認できる仕様。Google Accountと同期できるので、Googleカレンダーを使いこなしている方は便利でしょう。

 

予定、特になかったので無理やり作りました。

 

上の画面をタップすると開始終了時刻などの詳細が見られるようになってます。

 

 

気圧計と標高計。Garminとか本格的なものに比べたらあれだけど、登山とかする人にも多少役には立つかな。

 

バッテリー

バッテリー容量はほぼGear S2と変わりませんが,多少の向上が感じられます。S2だと二日目の夜にはSavingモードを勧めてくるくらい減っていましたが,Galaxy Watchだと二日は確実に持ちます.3日目の夕方頃に15%くらいになって,ぎりぎり持たないくらい.

 

どれかの機能を犠牲にするか、今後ソフトウェアのアップデートで改善されてもう少しよくなれば3日いけるかもしれない、、、という惜しい位置。

 

でも充電し忘れた時でもSaving modeに変えれば全然持つし、充電も早いので朝準備しながら20分だけでも充電できれば、その日分くらいはすぐに貯まります。

 

下三枚の写真は残りバッテリー80%での各モードの残量予想。これがほとんど正しい推定だと考えていいです。

 

f:id:musakazz:20180909133335j:image

Default(明るさ2、GPS off、画面は腕を上げた時だけOn、通知やBluetooth、BixbyはOn)だと二日半


f:id:musakazz:20180909133344j:image

Saving(グレー画面、機能は最小限)だと倍。

f:id:musakazz:20180909133341j:image

時計だけなら一か月以上(笑)ただもはやスマートウォッチである意味w

スポンサーリンク

 

画面

あとは画面がきれいになった感じがする。気のせいかも。図はおなじ画面の明るさで撮影したものです。クリアになったというかコントラストがはっきりしたのか細かいところはわかりません、、、

 

前にも言った通り、ウォッチフェイスの数は無限(6万とか?)。さらにスマホから写真を送って設定することもできます。

 バンド

前回も言ったようにスペアのバンドがついてきたのはすごくいいです.ただ少しやわらかすぎるのと余った部分を固定するパーツがすぐずれるのが気になる.運動をするとすぐ固定されていたバンドが取れて,袖とかに引っかかるのが少しだるい.

 

この余り部分が飛び出てくる

 

さらに,発売されたばかりだけの特典なのかレザーの交換用バンドが送られてきました.サムスン純正で4000円くらいするやつだから,ありがたい.

 

これをつけるとさらにアナログのウォッチフェイスが合うのではないでしょうか.

 

スピーカー

Gear S2はスピーカーなかったのでこちらは初体験。音量だいぶでかいっす。

 

音量小さめのスマホと同じくらい出るんじゃない??夜部屋で全力で流したらちょっとうるさかった。

 

時計に向かって電話をするのに抵抗がなければたぶん電話機能を使って普通に会話できるレベル。

 

防水機能

今回から正式に防水対応(5気圧防水およびIP68等級の防塵防水設計)になったということでいろいろ防水関係の機能が追加。

 

Water lock mode:水の流れによるタッチを無効にする?

Eject Water:水に入った後にスピーカーを音を鳴らすことできれいにする(水を落とす)謎の機能

Swimingのトラッカー:なぞにプールの長さの設定まであります(25m、50mなど)

 

ただ水の中に入れるとさすがにスマホとのBluetoothのコネクションは切れてしまいます。

 

ヘルストラッキング機能

他のフィットネストラッカキングに特化した製品には劣るかもしれませんが、心拍数、消費カロリー、歩数、階段上った数(笑)、ストレスレベルなどを計測できます。(Apple watch Series 4は心電図が測れる)

 

ストレスレベルは心拍数を測っているだけのように思われますが、ストレスがかかったときには深呼吸を勧めてくるらしいw

 

ある一定期間運動していると自動でWalkingやRunning、Bikingなどを検知して記録してくれるため、いちいち画面で選ばなくてもそれなりに記録してくれるのがありがたい。

 

Galaxy Seriesのスマホを使っている人はSamsung Healthのアプリからすべての情報を管理できます。

 

血圧計が搭載されなかったのは残念??だけどそれなりのトラッキングはしてくれる。階段上った数とか、使う?笑
f:id:musakazz:20180909133349j:image

 

よく使うワークアウトはウィジェットとして設定可能

 

謎のストレスレベル。そしてちょい高め。

 

音楽

もちろん今まで通り音楽をGalaxy Watchに移すこともできます。

 

Galaxy Watchを直接Bluetoothでイヤホンにつなげて音楽を聴くことも可能です。

 

ランニング時などにはスマホを持ち歩かなくてもいいので楽かもしれません。 

スポンサーリンク

 

その他便利機能

Bixby

ついにS voiceは廃止。中身は変わっていないんじゃないかという噂の新ボイスコントロール機能Bixbyが追加されています。

 

前までは”Hi Gear”とか何とかでボイスコントロールが起動だったのが”Hi Bixby”に変わっただけ、、、なのか?

 

ただGear S2ではほぼ反応しなかったのが(呼び出す際のGearの”r”がうまく言えていなかっただけ説笑)、現在はほぼ100%検知していくれます。

 

料理中など手を使わずタイマーを設定するときには使えそうな機能になりました。

 

一応進化はしてるみたい

Vivを買収したSamsungが満を持して放つAIアシスタント“Bixby” | Ledge.ai 

Touch Sensitivity

タッチの感度を高める設定があります。手袋していても使えるらしいという何ともシカゴに必須な機能です。

 

プレゼンアプリ

PCでのプレゼンテーションをコントロールできるアプリがあります。

 

Bluetoothでパソコンに接続すると、パワポのページをめくったり(ベゼルでもタッチでも)、Galaxy Watchの画面をトラックパッドみたいに使ってポインターを動かすことができます。10分ごとに振動で知らせてくれたりもします。

 

これで学会とかでちょっと変な人を演じることが可能になりましたね。

f:id:musakazz:20180913041120j:image

 

画面のスクリーンショット

このページでも何枚か使いましたがウォッチ画面のスクリーンショットが取れることが判明しました(笑)

 

電源ボタン押しながら画面を左から右へスワイプです。

 

どうしても時計の画面を記録したい!という方はぜひ笑

  

日本での発売予定

相変わらず情報なし。今年中には発売されるのかなあ。今日発表のApple watchはもう10日もしないで発売なのに(笑)

 

並行輸入品は日本のアマゾンでも買えます。

 

互換性に関しても今のところ何とも言えず、、、もともとGear S2は日本で購入したスマホで使っていたのでペアリングや通知を受け取るなど通常の機能に関しては問題ないでしょう。

 

問題となるのはGPSやLTE、Samsung Payなど。現在のGalaxy Watch LTE版(アメリカ)はアメリカの限られたキャリアの電波でしか使えないというのを目にした記憶があります。

 

そのあたりの機能を使いたいという方は日本版の発売を待った方が無難かもしれません。

スポンサーリンク

 

まとめ

日常使いできるラインの中に便利な機能をできるだけ足しました。というのが一番しっくりくる表現かと。Gear S2から考えてもおそらくこのスタイルではこれが完成形かなあ。とても使いやすく洗練されたスマートウォッチだと思います。最新型に限らずS2, S3含め本当におすすめ!

 

 

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com