シカゴ留学日記

アメリカ、シカゴにPhD学生として留学中。興味のあること、留学についてなどについてマイペースに書いていければと思います。

便利な日本食配達サービス、ネットスーパーTensukeを紹介[シカゴ留学生活]

Mitsuwaはとても便利ですが、シカゴ中心からは少し遠いし、中西部に一店舗しかないので行かれない人も多いと思います。そんな時はネットでオーダーできるTensukeがおすすめ!品ぞろえも十分で、すぐ届きます。

 

tensukejapan.com

 

Tensuke

アメリカならこんなサービスもあっていいはず。ネットで日本の食材を注文できる便利なサービスを見つけました!

 

シカゴ郊外にある日本食スーパーが配送を行っています。Mitsuwaが遠いという方はこちらで注文するだけでもだいぶ助かるのではないでしょうか。

 

ちなみにこのTensukeというお店はアーリントンハイツにある店舗なので直接行けば生鮮食品やお寿司なども購入することができます。

 

品ぞろえ

Mitsuwaなどの日本食スーパーでみる食材は一通りそろっていると思います。ラーメン、お菓子、乾物、調味料、冷凍食品など。

 

醤油とか出しとかはもちろんですが、意外にアメリカ産マヨネーズとかケチャップの微妙な違いが気になったりするので、気軽に手に入るのは非常に助かります。

 

さすがに肉や野菜などの生鮮食品は配送に対応してませんが、文句は言いません。。。

 

通常は配送料15ドルとかですが100ドル以上の注文で無料になります。家族でとか友達と一緒に注文すれば100ドルなんてすぐ!

 

家まで配送してくれるので重いお米を注文するのにも便利です。右は冷凍食品。プチプチの中には保冷材も入っているなど、ここにも気遣いがあってすばらしい!

 

ちなみにシカゴに来てすぐは近くのスーパーのアメリカ産のお米を買っていました。しかし、少したってから日本のお米を食べて違いにびっくり。

 

このままだとお米の味さえも分からなくなると思い、それ以来日本産のお米を食べるようにしています。値段は3倍以上しますが、、、日本人としてそこは譲れません。

 

鯖缶から袋麺、カップラーメンなどといった定番商品も充実。

スポンサーリンク

 

配達時間

注文してすぐにInvoiceが届き、発送される際にはFedExのTracking numberとともにメールが送られてきます。親切!

 

配送時間は2-5日と出ていますが、今回は日曜日に注文して月曜の朝に発送、火曜日の朝には届きました。かなり速い方ではないでしょうか。

 

梱包もしっかりしていてこういう細かいところにも日本らしさを感じます。

ちなみにスポンジは期間限定でついてきたおまけ。

 

 

ぷっちょとかハイチュウなどのお菓子も扱ってます。買うとすぐ食べちゃうからゆっくり消費するように心がけようと思います(笑)

 

まとめ

車がないとか忙しいとかでなかなか店舗に行くのは難しいという人も多いかと思います。こちらのオンラインストアはネットで注文できてすぐ届くので非常に便利です!ぜひ一度利用してみてください。

 

tensukejapan.com

 

スポンサーリンク

   www.musachicago.com 

www.musachicago.com