シカゴ留学日記

アメリカ、シカゴにPhD学生として留学中。興味のあること、留学についてなどについてマイペースに書いていければと思います。

シカゴ・ダウンタウンにある隠れた醸造所。ビルの二階で楽しめるビール、Birreria![ビールメモ]

シカゴのダウンタウンど真ん中にほそぼそとある醸造所。建物自体はスーパー×レストラン×フードコートのような複合施設。なんとビールを作っているのはその二階の一角。建物に入らないとわからないのでなかなかの隠れ醸造所です。

 

 

 

Birreria

BirreriaはEatelyというスーパー×レストラン×フードコートが集まったビルの二階にあるマイクロブリュワリーです。建物に入らないとわからないので地元の人でもなかなか気が付かないのではないでしょうか。

 

www.eataly.com

 

売っているものもなかなか良さそうなので食材の買い物、レストランにも来てみてください。Eatalyの紹介は後ほど。 

 

外から見るのこんな感じ。二階の窓に醸造所を見つけた自分をほめてあげたい。

 

メニュー

この日は二種類しかBirreriaのビールはありませんでしたが店員さんに聞いたらいつもは4種類置いてるよとのこと。DFHはDogfish headというDalawareの比較的大きなクラフトビール。せっかくなのでBirreriaのものを飲みましたが、DFHも実力のあるビールです。

 

スポンサーリンク

 

Belgian Golden Ale

なかなか強めのベルギービール。酵母の香りも強いけど味もかなりパンチがきいていて、飲み終わりに舌の上にザラッとした苦味が残る感じ。この苦味はホップの植物的(Glassy)な苦味が強いけどipa程は主張してこないので一杯目としてもイケるレベル。

 

色もベルギービールにしてはオレンジ色っぽくて濁っています。

 

二階にあるのでダウンタウンの雑踏を下に見ながらビールを楽しめます。目の前はPizzeria Uno。Pizzeria Unoは混んでいると外で待たされることもあるので待っている間に一杯目として来るのもありかも。

 

www.musachicago.com

 

醸造設備はEatalyの二階に行けばのぞけます。 

  

 Eatary

 フードコートのようなオープンなレストランと、食材、調味料などを売っているスーパーが詰まった建物です。食材もレストランもレベルが高そうだったので、そのうちご飯も食べに行ってみたいです。

売り場とレストランの境目があいまいなくらいいろいろ置いてあった。

 

 

基本的にはイタリアンのお店。

 

オリーブオイルがたくさん置いてあったり

 

生パスタが置いてあったり

 

チーズ、ハムが量り売りされていたり、結構全部おいしそう。

 

なぜか日本のHokutoも売ってました。

 

 

エスカレーターに乗ってる前の人ワイン飲みながら買い物してた。自由。

スポンサーリンク

 

まとめ

ビールもおいしかったし、食事もできそうだし、立地もいいのでダウンタウンのおすすめの一つです。こんなど真ん中でビールを作っているのはなかなか珍しいと思います。みなさんも行ってみてください!


www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com