シカゴ留学日記

アメリカ、シカゴにPhD学生として留学中。興味のあること、留学についてなどについてマイペースに書いていければと思います。

ダウンタウンのおすすめシカゴピザ、Gino's East Pizzeria。チーズたっぷりのディープディッシュを堪能[シカゴ旅行のおすすめ]

シカゴに住む日本人にも人気のGino's East Pizzeriaを紹介!おいしいチーズを味わえるのに重すぎない、バランスの取れたディープディッシュピザを食べたい方はこちらのお店がおすすめです。

 

 

Gino's East Pizzeria

もともとはタクシードライバーの二人が中心になって、1966年からSuperior St.で営業開始。こちらのお店はダウンタウンの中心であるハンコックセンターやウォータータワーからかなり近いのでアクセスは非常に良いです。

 

本格的なシカゴピザを楽しめる、おすすめ店の一つになります。

 

この店舗以外にもダウンタウンに三店舗、少し北にもう一店舗展開しているのでホテルや込み具合を考えてお店を選ぶといいかもしれません。

スポンサーリンク

 

メニュー、シカゴピザ!

こちらのピザの特徴はしっかりしつつも癖のないチーズの味。野菜が効いたすっきり目のソースとのバランスも抜群です。どうしても重くなりがちなシカゴピザですが、トマトの酸味とピーマンの香りで食べやすく調理されています。ピザ生地もほかの有名店と比べて厚め、かつパイのように層になっていました。

 

値段が少し高めですが立地(ダウンタウンのど真ん中)も考えるとある程度は仕方ないか。Midiumサイズ一枚で約$30、2-3人分くらいあると思うので、注文する量にはご注意ください。サラダも小さい方のサイズ($8-10)で日本の4人分は確実にあります。

 

シカゴピザの特徴として、焼くまでには時間がかかるのでそこを計算してお店に行くようにしましょう。ディープディッシュは40分、Thin Crustでも焼き上がりまで30分程度はかかります。

 

Small sizeのDeep Dish Pizza、Gino's Supreme。チーズの味は他の比べてもおいしくて、よりパイらしさが強い生地が特徴です。

 

スモールサイズだったこともありそこまでの厚さではありませんが、それでも一人2枚くらい食べるとだいぶおなか一杯。

 

薄い生地のピザもあります。こちらはThin craftのMeaty Legend。ソーセージは味がしっかりしていておいしいです。同じ味で記事をディープディッシュにすることもできます。

 

ピザメニューはこんな感じ。ほかのお店と比べるとかなりお高めな感じはします。二人ならM1枚か、S2枚、4人でもM2枚くらいでしょうか、、、ほかにはアペタイザー、サラダもありますが、あまり食べすぎてピザが来る前におなか一杯にならないように気を付けましょう。

 

混雑具合、予約

場所が観光地の中心、マグニフィセントマイルから一本入ったところで、ウォータータワーなどにも近いことからかなり混んでいます。週末だと6時ころになると外まで並んでいるようなので予約するか早めに行くのがおすすめ。

 

一応こちらが本店ですがほかにも店舗があるので、そちらを狙うのもありです。

週末だと6時ころからは外まで並んでいたので予約するか早めに行くのがおすすめ。

 

壁にペイントなのか落書きなのか名前とかがいっぱい。

 

二階には有名人のサインなどもたくさん飾ってあるので人気店なのでしょう。

 

店内は意外と普通のお店。

 

ネオンとペイントで飾られていかにもアメリカらしい装飾。

スポンサーリンク

 

 

まとめ

本場のシカゴピザが食べられるお店、Gino's East Pizzeriaを紹介させていただきました。ほかの店舗と食べ比べてみるのも面白いかもしれません。シカゴに住む日本人の友達では多店舗と比べてもここが一番おいしいという人も多いです。

 

 

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com