シカゴ留学日記

アメリカ、シカゴにPhD学生として留学中。興味のあること、留学についてなどについてマイペースに書いていければと思います。

ポップなデザインと面白い組み合わせのビールがおすすめ。Twisted Hippo Brewing[ビールメモ-シカゴ]

鮮やかでポップな内装と、野菜やフルーツを組み合わせた挑戦的なビールが特徴的な面白いブルワリー。少し行きにくいけど近くに行く予定がある方はついでに寄ってみてください。

 

 

Twisted Hippo

ねじれたカバ。謎のネーミングですが、TwistedにはCrazyみたいな意味もあるみたいだからまあわからなくもないか。

 

缶のデザインもかなりクレイジー。ロゴはけっこう好き。

 

カバにトナカイの角?、羽、豚のしっぽが生えたロゴ。

f:id:musakazz:20191216100135p:plain

 ホームぺージ
www.twistedhippo.com 

地図・行き方 

Broun LineのFrancisco駅から歩いて10分くらい。ダウンタウンからだと40分くらいかかりますが、内装も面白いし、ビールも特徴的ですので、機会があれば。

2925 W Montrose Ave, Chicago, IL 60618

Francisco

 

ビールリスト

ビールは20種類以上!5ozのテスターで5種類飲んでみました!

Lions and Hippos and Beer -Oh My

German Pale Ale 5.9 % 7.5

シンプルなドイツビールって感じだけど、しっかりとホップの味がするのになめらかな口当たりとドリンカビリティのおかげでどんどん飲める。のどが渇いているときに飲みたくなるビールでした。

 

Kraken's Bramble

Triple Berry Gose 5.0 % 6.0

ベリーのフレッシュさを前面に出したそこまで酸味は強くないGose Beer。だんだん温まってくるとビールらしい香ばしさが感じられるようになって、こういう味の変化も楽しめるのがGood。

Beeting Heart

 Kolsch Brewed with Roasted Beets 7.2% 6.0

今回の変わり種。ビーツというカブみたいな野菜を使ったビール。香りから野菜っぽさ?土のような香りがガンガン香る。お店の人は100㎏ほどのBeetsをこのバッチには入れたそうです。

PLUMpass

 Saison Brewed with Italian Plum 6.8 % 7.5

プラムっていうと梅干を想像してしまうけど、おそらく甘さをフィーチャーしてると思う。すっきりとしたセゾンの香りに、少しだけプラムの甘さ、フレッシュさが加わってしっかり飲みごたえのあるセゾンになっています。

Caan Do!

 Brewhouse IPA 6.6 %  6.5

ボディ強め、少しカラメルっぽい甘さも感じるIPA。Hop前回のクリーンなウエストコーストIPAもいいけどたまにはこのくらい丸みのあるどっしりとした(そこまで重くない)IPAもいいですね。

メニュー

メニューもポップな感じ。お気に入りのチーズカーズがあったので次回行ったら頼んでみようと思います。

 

 ビールも20種類以上。

写真ギャラリー

入口にはカバの置物。あんまりかわいくはない。

 

タップにロゴがついてるのが良い。 

 

 なんかギャグマンガとかに出てきそうな絵です。

 

内装は明るくて、ビビットな色使い。真ん中のスクリーンではアニメが流れていました。

 

 外観もけっこうファンシー。

まとめ

 ポップな内装と、ビーツや果物を使ったビールが他ではなかなかない味で、いろいろと楽しめました。場所は少し行きにくいけど、シカゴ周りで缶をみかけることがあれば購入してみてください。

 www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com