シカゴ留学日記

アメリカ、シカゴにPhD学生として留学中。興味のあること、留学についてなどについてマイペースに書いていければと思います。

フルーティーなビールがおすすめ、Miel Breweryでおしゃれにクラフトビールを楽しむ。[ビールメモ-ニューオーリンズ]

おしゃれな店内にフルーティーなビール。ダウンタウンからは少し離れていますが、周りにはブルワリーも多いのでそちらと合わせて、ブルワリー巡りをしてみるのもおすすめ。

 

 

Miel Brewery

ダウンタウンから南に15分ほど車で行ったところにあるおしゃれなブルワリー。フルーティーなビールが多く、店内もおしゃれなので足を延ばしてみる価値はありますが、周りには何もありません(笑)Wifi (6thstreet)

 

 ホームぺージ

www.mielbrewery.com

 

地図・行き方 

ダウンタウンから南に15分ほど車で行ったところにあります。Uberで$8くらい。周りに何もないので(隣にNOLA Brewing、近くにUrban South Breweryはある)行く機会はなかなかないかもしれませんが、おしゃれなブルワリーが好きな人にはおすすめです。

 

ビールリスト

バーの裏にあるメニューもカラフルでおしゃれ。 

 

Flightは4種類で15ドル。ニューオーリンズの他のブルワリーと比べるとちょっと高め?

Golden Boi

ABV 6%

ピーチのようなフルーティーなゴールデンエール。苦味も抑えられていてフルーツビールみたい。Creature Comfortでやってたみたいにパイナップルジュースとかで割ったら美味しいかも。

 

8Wit

Belgian Style Wit beer ABV 6%

ペッパーのようなスパイスの効いたウィットビール。こちらもなかなかフルーティー。と思ってメニューを見たらジンジャー、レモンピール、コリアンダーが入ってるみたい。スパイスが感じられるのも納得。

 

Flor de Jamaica 

Hibiscus Gose ABV 6%

写真撮れてなかったですが、左下の3番。酸味の効いたシャープなGoseビール。シナモンの味もするけどそこまで主張しすぎてないのでちょうどいい感じ。名前がフランス語?なのはやっぱりニューオーリンズだからかな。

 

Vanitas

New England IPA Dry hopped with Azacca ABV 6.5%

上の写真の右下。濁りのあるのビールなので分かりやすいと思います。アザッカでドライホッピングしたニューイングランドIPA。Hazyな見た目通りしっかりと重めの味わいに苦さと甘さも残る後味。ホップの味を存分に楽しめる、最近のはやり、新しい味だなあという感じ。

 

Azacca Hopについて↓ 

www.hopslist.com

 

メニュー

こんな感じでメニューから4種類選んでFlightを注文しました。

  

写真ギャラリー

Bar。大きすぎず、小さすぎず、ちょうどいいサイズ。

 

壁画もいい感じ。なんとなくこの場所のおしゃれな雰囲気がビールの味にも現れているように感じます。 

 

グッズもいろいろあります。ブルワリーの雰囲気にあっておしゃれなものが多いので、買いそうになりましたが、踏みとどまりました。

 

夜はここで料理の提供もあるみたいです。まわりに何もないのでご飯も提供するのはいいアイデアだしありがたい。

 

 

ニューオーリンズのブルワリーまとめはこちら!他にもおすすめたくさんあるのでぜひ見ていってください!

www.musachicago.com

まとめ

ダウンタウンからは遠いけど、おしゃれなブルワリーだし、フルーティーでいいビールがあるので、機会があれば行ってみてください。ニューオーリンズは思ったよりおもしろいブルワリーが多くてうれしい!

 

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.comwww.musachicago.com