シカゴ留学日記

アメリカ、シカゴにPhD学生として留学中。興味のあること、留学についてなどについてマイペースに書いていければと思います。

オヘア空港目の前。Short Fuse Brewing Companyで手軽にアメリカのクラフトビールを味わえる![ビールメモ-シカゴ]

缶では飲んだことがあったのですが、空港の目の前ということでなかなか行く機会がありませんでした。でも逆にトランジットやダウンタウンに行く時間がないという方にはちょうどいいブルワリーかもしれません!種類も豊富でいろいろな味を楽しめます。

 

Short Fuse Brewing Company

 缶で面白いのを見つけて以来名前は知っていましたがこれまで行く機会がありませんでした。今回

f:id:musakazz:20191202075645p:plain

 

 ホームぺージ

 

www.shortfusebrewing.com

 

地図・行き方 

オヘア空港から歩いても行ける?おそらくUberを使った方がいいと思いますが、かなり近いです。周辺のホテルに宿泊していてもすぐ行けると思います。

 

電車だとブルーラインのRosemont駅から歩いて15分ほど。ダウンタウンからきて空港の駅の一つ手前です。

 

ビールリスト

Guava Margarita Gose(We Want the Funk)  

Sour - Gose • 5.5% ABV • 10 IBU 7.0

グアバの香りが強めのすっきりふんわり目Gose。色もいい感じだし、味もグアバ系で酸味も苦みも少なく非常に飲みやすい。酸味が強いやつよりこういう優しいGoseのほうが好きかな。こういうグラスの足部分だけ黒くなってるのもおしゃれです。

 

Peanut Butter Cup Stout

Stout - American • 6.8% ABV • 18 IBU 6.5

ピーナッツの味がとても強いスタウト。ボディの味が抜けた酸味のあるスタウトやチョコレートのような重みのあるものと比べてピーナッツの香ばしさがしっかりと味をつけつつもくどすぎないいい感じのバランス。ピーナッツとスタウトの相性の良さを感じました。

 

他にもコーヒーの味がめちゃくちゃ強いスタウトも飲みました。食後にちょうどいい感じ、ほんとにコーヒー代わりに飲めるくらい振り切っていてそれはそれで面白いなと思いました。


 

写真はないけどご飯メニューも豊富です。

https://www.shortfusebrewing.com/menu

写真ギャラリー

 

入口付近では生演奏を行っている日も。

 

 店内もかなり広め。

 

Tシャツはオレンジやグレーが多め。

 

 

まとめ

スーパーでも見かけることのある実力のブルワリー。種類も多いし、面白いビールもおいしいので何度行っても楽しめるのではないでしょうか。

 www.musachicago.com 

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com