シカゴ留学日記

アメリカ、シカゴにPhD学生として留学中。興味のあること、留学についてなどについてマイペースに書いていければと思います。

【アクセスしやすい】シカゴのクラフトビール醸造所ランキング。ダウンタウン、オヘア空港[シカゴのおすすめ-ビールメモ]

まだいけてない醸造所多いし、一度は行ったブルワリーでも飲めていないビールもたくさんあるのですが、今回はアクセスのしやすさという観点から、ブルワリーをまとめてみました!せっかくアメリカまで来たからアメリカらしいビールを飲みたいなという方に参考にしてもらい、奥深いビールの世界への第一歩にしてほしいです!

 

 

第1位  Birreria (Eataly)

ダウンタウンど真ん中、シカゴピザの名店に囲まれた地区にあるEatelyというスーパー×レストラン×フードコートが集まったビルの二階にあるマイクロブリュワリーです。かなり小さいので、ブルワリー感はそこまでありませんが、おしゃれな食品売り場の中にあるので、チーズや、ワインなどを買いに行くついでに一杯飲みに行ってみてはいかがでしょうか。

www.musachicago.com

 

第2位 Rock Bottom Brewery

こちらもダウンタウンのど真ん中。Birreriaよりは少し北で、ハンコックセンターの近く。食事も豊富なのでディナーついでにもいかれますが、厳密にいえばシカゴの醸造所ではないのですが、アメリカらしいクラフトビールを手軽に味わいたい人にはおすすめ。

www.musachicago.com

 

第3位 Mousetrap

アメリカでは珍しく、ラガーのおいしいブリュワリー。IPAとかがちょっと苦手だなっていう人は、ホッピーでアメリカらしい、けどラガーのやさしさがあるビールが飲めるのでおすすめ。ダウンタウンから北に数駅電車で行ったところです。 

www.musachicago.com

  

第4位 Goose Island Beer

今や全米、さらには日本国内にも進出しているシカゴの一の有名クラフトビール。上位三つと比べると少し行きづらさは出てきてしまいますが、醸造所でしか味わえないRotationエールが特においしいのでBreweryまで足を運ぶ価値はあります!やっぱりTapから飲むビールは違うんだなと再認識させられます。

www.musachicago.com

 

お時間がある方、場所はどこでもとりあえずおいしいビールを飲みたい方はほかのブルワリーもぜひチェックしてみてください!

www.musachicago.com

 

シカゴ以外はこちら↓

www.musachicago.com

 

まとめ

今回は味、雰囲気などは度外視して、行きやすい醸造所を紹介しました。せっかくアメリカまで来たからアメリカらしいビールを飲みたいなという方に参考にしてもらい、奥深いビールの世界への第一歩にしてほしいです!

スポンサーリンク

 

 

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com