シカゴ留学日記

アメリカ、シカゴにPhD学生として留学中。興味のあること、留学についてなどについてマイペースに書いていければと思います。

【MLB観戦】観戦ダルビッシュ8者連続を含む14奪三振も敗戦。カブス、プレーオフへ正念場!

首位までゲーム差2の大事なゲームでダルビッシュ投手が先発。レッズを相手に奪三振ショーも初回の失点が響き敗戦。。。でもとても盛り上がってお客さんもダルビッシュ降板の際には拍手喝采でした!

 

ダルビッシュ投手 vs Reds 2019/9/17

やっぱり調子悪かったシーズン序盤に見に来たときに比べてストライクが簡単に取れてました。投球間隔が長くてもそこまで間延びした感じは受けず、逆に三振の山で観客もめちゃくちゃ盛り上がっていました。

 

一回、いきなり先頭からセンター前、ライトへのツーベースヒットの連打で一つのアウトも取る前に失点。ライト、Castellanosの守備があんまり良くなかったのものもある。さらに一つ三振とってから4番のAquinoにホームラン、、、3失点、三奪三振。

 

二回はセンターフライ、三振、三振で簡単に終了。三回も強打者2,3,4番を三連続三振。4回も三連続三振で8連続三振はカブスの球団記録。Yuuuコールもすごかったし、今日のマウンドでのオーラ半端なかった笑

  

5回は相手ピッチャーGrayのヒットと四球でピンチを招きヒットで一失点。6回は一転打たせて取るピッチングで10球もかからず三者凡退。投球数91球、もう一回投げられるか。

 

7回も行きました。8番からの下位打線かつ裏の攻撃で打席が回ってくるからというのもあったかな。この回も1つ三振を奪って計13奪三振。前回に続いて圧倒的だっただけに初回の3点だけが悔やまれる。。。。

 

負けはしましたが、とても頼もしかったです。

 

昨日まで大爆発の打線も、Schwarberの二本のタイムリーの二点に抑えられ沈黙。そんな気が少ししていたとはいえダルさんホームでの援護なかなかないなあ。次回は日曜日に登板予定なのでそれも行きます!vs STL。めっちゃ大事な試合になりそう!

www.musachicago.com


カブスは優勝できるのか


リーグ優勝

現在ナ・リーグ中地区二位につけています。首位のセントルイスカージナルスとは2ゲーム差。まだ直接対決が7試合も残っているので逆転のチャンスはありますが、逆に一気に優勝を決められる可能性も。

 

さらに3位のミルウォーキーブルワーズとのゲーム差も今日の敗戦で亡くなりました。つまり、優勝を逃すと一気にリーグ三位、ワイルドカードによるプレーオフ進出も怪しくなります。

 

ワイルドカード争い

メジャーリーグでは各リーグ優勝チームを除いて勝率の高い二チームがワイルドカードと呼ばれる一発勝負のプレーオフゲームに進むことができます。

 

カブスは現在ワイルドカード争い二位で進出圏内。しかし、こちらも今日の敗戦でブルワーズがゲーム差なし、フィリーズとメッツが4ゲーム差で追ってきています。

 

ワイルドカード首位はワシントンナショナルズ。1.5ゲーム差です。一位だとワイルドカードゲームをホームで開催できるので、ホームでの勝率が圧倒的に高いカブスとしてはリーグ優勝を逃したとしても、ワイルドカード一位でプレーオフ進出を実現してほしいところ。

 

このサイトちょっと見にくいけど各チームの優勝、ワイルドカードのマジックナンバーが詳しく乗ってていい。

www.playoffstatus.com

 

冷静に考えるとカージナルス、カブス、ブルワーズ、ナショナルズの中から3チームだけがプレーオフに進出できるという感じかな。そうなると意外と可能性ある?

始球式にシカゴ交響楽団指揮者のMuti。

 

火曜日の夜にもかかわらず観客数34267人。シーズン終盤でさすがの盛り上がり。これは7回くらいで少しみんな帰り始めた時に撮った。

 

加工なし。すごくきれいに取れた気がする。

まとめ

シーズンも佳境ですが、好調ダルビッシュの力でカブスをリーグ優勝。そしてプレーオフでの勝ち上がりに導いてほしいと思います。今日は今まで見た登板の中で一番かっこよかったです。

 
www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com