シカゴ留学日記

アメリカ、シカゴにPhD学生として留学中。興味のあること、留学についてなどについてマイペースに書いていければと思います。

スポーツ観戦にも最適、アメリカらしい雰囲気が楽しめるブルワリーAndersonville Breweryを紹介。[ビールメモ-シカゴ]

シカゴで一番古い?(2009年)ナノブルワリーと豪語しています。名前の通りAndersonville、Ravenswoodのビール醸造所密集地帯にあるブルワリー。スクリーンがたくさんあるのでスポーツ観戦にもおすすめ。

 

 

 

Andersonville Brewing

 Andersonville地区のメイン通りに接しているブルワリー。隣のハンバーガー屋さんが経営してるようです。スポーツ観戦などにはもってこいですが、Wifiはありません。

自社ビールは4種類しかないくせに2種類切らしてたりするのでもうちょっとしっかり製造のほうも頑張ってほしい。ビールはおいしいです。

 ホームぺージ

 隣のハンバーガー店と共通の経営らしい。

www.hamburgermarys.com

 

地図・行き方 

 

ビールリスト

定番自家製ビールは4種類。そのうちに種類が品切れだった、、、ブルワリーを名乗るなら4種類くらいは揃えておいてほしいけど。

 食事は定番のメニューを一通りそろえています。

 

Blonde Bombshell


Golden Ale AVB 4.5% 7.5
ハラタウホップのしっかりとした苦味のあとに、柔らかな甘みが口に広がるおいしいくて、飲みやすいゴールデンエール。日本の大手ビールを全体的にレベルアップさせた感じなので日本人受けも良さそう。麦芽は地元中西部のものを使用とのこと。

 
Speakeasy Saison


Farmhouse Ale AVB 6.1% 6.0
セゾンらしい酵母の香りがしっかりとするビール。苦味はそこまで強くないけどりんごみたいな香りが強く、アルコールもそれなりにあるので軽すぎず飲みごたえがあります。

 

フィッシュアンドチップス


カリカリ度でいうとこれまで食べたフィッシュアンドチップスの中でもかなり上の方。魚の味はそこまで感じられないけどジューシーだし身もしっかりしてるので及第点。下にひかれたポテトが結構な量あります。

写真ギャラリー

ビールのキャップがあしらわれたテーブルなど雰囲気がいい店内。

 

反対側の壁にも大きめのTVがいくつかあるのでどこに座ってもスポーツ観戦できます。アメフトとMLBを同時に応援なんてことも。

 

入口。Andersonville のメインストリートに面しています。

 

まとめ

Andersonville まではなかなか行きづらいですが、おしゃれなお店も多いし、地元の人に人気のバーがたくさんあるのでダウンタウンに飽きた人は行ってみることをお勧めします。ビールの種類は少ないけどおいしいです。

 www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com