シカゴ留学日記

アメリカ、シカゴにPhD学生として留学中。興味のあること、留学についてなどについてマイペースに書いていければと思います。

カブススタジアム近くの隠れたおしゃれブルワリー。Corridor Breweryを紹介[ビールメモ-シカゴ]

カブスのホームスタジアムリグリーフィールドから歩いて10分くらいのところにある隠れ家的おしゃれ醸造所。落ち着いた雰囲気の中、おいしいビールとピザが楽しめるところがおすすめポイントです。

 

Corridor Brewery and Provision

 少し行きにくいけど、おしゃれで静か目の落ち着いたブルワリーです。

 ホームぺージ

www.corridorchicago.com

地図・行き方 

CubsのスタジアムがあるRedline Addison駅から歩いて10分くらい。カブスの試合を見に行ったあとなんかはいいかもしれません。場所もちょうどいいくらい離れているので試合があってもそこまで混まないでしょう。 

 

ビールリスト

定番は6種類。ダブルドライホップドなどホップフォワードなビールが多め、19ドルで全6種類が試せるフライトも頼めます。

 

Shift Beer

American Adjunct Lager4.7%ABV 12 IBU 5.0
Crispでかなりクリアな味。ほんの少し酸味も感じるけど最初に舌で感じる香ばしさのあとはスッと軽くなって良くも悪くも水のようなクリアさ。アルコールぽさも感じないしいいビールではあるけど、苦いのが好きっていう人にはちょっと物足りないかな。IBU12だしね。


Swamp Dog


Double Dry Hopped IPA
6.3%ABV 38IBU 5.5
ここの推しのようなダブルドライホップのIPA。そこまでホップは強すぎず、どちらかというと最近はやりのラクトース系のような甘みのある苦味が第一印象。かなりpinyなIPAでサラッと飲めるわりには6.3%でそれなりに酔うので注意。

 

Wizard Fight


American IPA
6.2%ABV 60IBU 6.5
シトラ、モザイク、アマリロ、コロンブス(CTZ)を使った王道IPA。ホップの香りも華やかで、口当たりもしっかりしているので飲みごたえがある。ホップの種類が多い分全体的に厚みがあり、バランスの取れたボディに仕上がっています。その分味が少しぼやけてしまっているのはちょっとあるけど、一つのビールとしては完成度はそれなりに高いかと思います。

 

フード

Roasted Brussels Sprout and Bacon Pizza


カリカリのベーコンにbrussels sprout のシャキシャキ感が残ってて食感もよく、バルサミコとpickled onionの酸味がきいててさっぱり食べられるおいしいピザでした。

 

 ほかのメニューはこんな感じ。ほぼ定番のバーメニュー。

 

写真ギャラリー 

バーカウンターのすぐ後ろにビールタンク。

 

 窓際は明るく店内は落ち着いたライティングでいい感じ。そこまで混んでもない。 

 

入口。夏は外にも10席ほどありました。

 

まとめ

かなりマイナーなブルワリーだと思いますが雰囲気もよくがやがやしすぎたりということもないので、ビールは飲みたいけどちょっとゆっくりしたいときにおすすめ。カブスの試合の後、行ってみてください。

 www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com