シカゴ留学日記

アメリカ、シカゴにPhD学生として留学中。興味のあること、留学についてなどについてマイペースに書いていければと思います。

シカゴのダウンタウンで気軽にとんこつ、塩ラーメンを食べるならRAMEN-SANへ。ランチセットもあります![シカゴのおすすめ]

ダウンタウンで塩ラーメン、とんこつラーメンならこちら。マグニフィセントマイルからワンブロックなので立地も良い日本食屋さんです。

 

 

RAMEN-SAN

www.ramensan.com


Chicagoダウンタウンに三店舗を構える日本食屋さん。日本からきてわざわざ食べるほどではないけど、シカゴで日本食が恋しくなったら気軽に行けるラーメン屋(日本食店)としては便利です。

 

 

店内はきれいでアメリカらしくバーを併設。隣はMr. Makiというこちらも怪しげな日本食?屋さん。結構強めのヒップホップが流れているのが印象的でした。

 

外観はシックな感じ。

 

アメリカのラーメン屋らしくBarを併設。

 

メニュー

ラーメンは塩ととんこつ+@。ラーメン以外にもお好み焼きや餃子、寿司まであります。


とんこつラーメン


今回はとんこつラーメンを注文。スープは豚骨にしては弱めだけどまずくはないし、あまり重すぎないのは逆にいいかも。やっぱりこっちはだしの取り方とかが違うのか少し、芯が抜けている?深みがない感じはしょうがないか。

 

麺はスキー場の食堂で出てくるラーメン屋程度。Takyo wavy noodlesってところから麺は買ってるらしいけど、もう少し特徴を出してくれればなあ。とんこつなら細麺とか、もう少し太目で食べ応えがあってもいいし。そこまでは求めすぎでしょうか。。。

 

アーモンドが上に乗っているのもあって香ばしさが感じられるところはGood。日本のラーメンと比べなければそこまで悪くはないです。食べられないその辺のラーメンと比べれば全然ましです。アメリカに住んでる日本人にはここが本当に大事!

トッピングに関してはチャーシューは柔らかくて分厚いけど味は中華のチャーシューの味が若干(けっこう)するのであまりラーメンと合わなかったです。

 

ランチセット


ランチセットはサラダと漬物、どんぶりにハーフラーメンがついて$15(Tax,チップ込みで約$20)。シカゴのダウンタウンにしては良心的かも。

 

こちらの紙にチェックするだけなので注文も簡単。

 

唐揚げはクリスピーだけど日本のとは少し違う。ちょっと唐辛子が入ってるような感じがしました。これもそれなりにおいしいです。

 

オペレーション

店内は非常にきれいですし、店員さんもてきぱきと注文を取ってくれて好印象でした。空いてたのもあるけどそこまで待たず、15分くらいでラーメンも運ばれてきました。麺がちょっと玉になってるのとスープがちょいぬるめなのがちょっと不安。たぶん徹底されてないんだろうから、来るたび違ったり、当たりはずれがあるかもしれないので気を付けてください。

 

お好み焼きとかもあるみたい。

 

ビールはアサヒ。アジア系レストランにありがちな招き猫の飾り。

 

まとめ

ダウンタウンシカゴで気軽にラーメン、日本食を食べられるお店です。絶品!という感じではないけど、気軽に行けることとクオリティのバランスを考えると結構おすすめのお店です。日本食が恋しくなったシカゴ民はぜひ一度トライしてみてください。一か所日本食を食べれる場所があるだけでも精神的に楽になると思います!

 

 

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com