シカゴ留学日記

アメリカ、シカゴにPhD学生として留学中。興味のあること、留学についてなどについてマイペースに書いていければと思います。

【アクセスしやすい】コロラドのクラフトビール醸造所ランキング。デンバーダウンタウン[おすすめ-ビールメモ]

今回はアクセスのしやすさという観点から、コロラド、デンバーのブルワリーをまとめてみました!せっかくアメリカまで来たからアメリカらしいビールを飲みたいなという方に参考にしてもらい、奥深いビールの世界への第一歩にしてほしいです!

f:id:musakazz:20200120080113p:plain

 

コロラド全体はこちら↓

www.musachicago.com

 

第1位  Birreria (Eataly)

題名にもある通り行きやすさで行ったら一番。ユニオンステーションの目の前です!おしゃれな店内で食事もできるし、気軽に行けるのがGood!
www.musachicago.com

第2位

こちらもダウンタウン、ユニオンステーションから歩いていける距離。飲みやすいビールが多いのでとりあえずアメリカのクラフトビールを飲んでみたいという人におすすめ。このお店の前にあるホステルに宿泊しました。

www.musachicago.com

 

 

第3位 Great Divide Brewing

小さなブルワリーですが、日中でも地元の人でにぎわっていました。実力もあり、ビールの種類も多いので少しくらい歩いてもいいよっていう人(Limeとか使えばすぐ)はぜひ行ってみて下さい!

www.musachicago.com

 

番外編 Epic Brewing Company

せっかくなのでリバーノースからも一つ。ジューシーで華やかなエールビールがおすすめ。缶でも見かけることはありますが、やはりぶりわりーで飲むとみずみずしさと香りが違います。ここまで足を運べる方は周りにもたくさんブルワリーがあるのでいくつかはしごしてみるのがおすすめ!

www.musachicago.com

 

ゴールデン

ゴールデンのダウンタウンといったらこちら。Mountain Toadをおすすめします。Coorsのツアーもあるのでお時間があればゴールデンまで足を運んでみるのも楽しいかもしれません。

www.musachicago.com

 

コロラド以外はこちら↓

www.musachicago.com

私の住んでいるシカゴはブルワリーの数では全米一位です!お時間があれば覗いてみてください!www.musachicago.com

 

まとめ

今回は味、雰囲気などは度外視して、行きやすい醸造所を紹介しました。せっかくアメリカまで来たからアメリカらしいビールを飲みたいなという方に参考にしてもらい、奥深いビールの世界への第一歩にしてほしいです!

スポンサーリンク

 

 

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com