シカゴ留学日記

アメリカ、シカゴにPhD学生として留学中。興味のあること、留学についてなどについてマイペースに書いていければと思います。

【エリア別】ニューオーリンズのおすすめクラフトビール醸造所。フレンチクウォーター、バーボンストリート、フレンチメンストリート[ビールメモ]

フレンチクウォーターとダウンタウンから南に行った地域にブルワリーが固まっている印象です。食事がおいしいところだったり、シアターをブルワリーに改装しているところだったり、できて1か月もたっていない醸造所だったり、見どころはたくさんあります!

 

ニューオーリンズ全体はこちら↓

www.musachicago.com

ニューオーリンズにもクラフトビールブームが来る?

 今は探してみても大体10件前後のブルワリーしか見つかりませんが、この一年でできたブルワリーも数件あり、もともとビール文化があったことを考えるとこれからまたクラフトビールも増えてくることと思います。また新しいのができてたら教えて下さい!またいつか行ってみたいと思える面白い街でした!

 

当然すべてを紹介することはできませんが探しやすいようにエリア別でまとめておきます!

 フレンチクウォーター

観光地の中心であるフレンチクウォーターにもたくさんブルワリーがあります。ごはんも食べられるところが多いのでランチ、ディナーついでに行ってみてもいいかもしれません。アクセスもしやすく手軽なところが多いです。 

www.musachicago.com

www.musachicago.com

 

Frenchmen Street 

個人的な観光のおすすめフレンチメンストリート周り。落ち着いていて、アートや音楽も少しバーボンストリートと違う。こちらはとても個性的でおいしいビールを作っていました。

www.musachicago.com

 

 ダウンタウン南

たくさん醸造所が集まっているエリア。車がないと行きにくいけど、どうせビール飲むのでUberとかで行って、一気にいろいろ周ってみるのがおすすめです。ダウンタウンからだと大体車で10-15分、$10くらい。そこまで行きづらさはないと思います。

 

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com 

www.musachicago.com

 

ダウンタウン西

海から少し内陸に行ったところ。周りに見るところもそこまで多くないので、なかなかついでに行く機会はないと思いますが、逆にこれから新しくブルワリーができていくのかもしれませんので注目です。

www.musachicago.com

 

ビール以外のニューオーリンズ旅行のおすすめはこちら↓ 

シーフードもJazzもビールに合うのでおすすめの場所です!

www.musachicago.com

 

私の住んでいるシカゴのビールもぜひ見ていってください!シカゴはブルワリーの数で全米一位です!

 

 

 

まとめ

正直、ルイジアナにどれだけクラフトビールがあるかわからず、数もそこまで多くなかったのであまり期待していませんでした。ところが、ヨーロッパの影響もあるのかいろいろなスタイルの石井ビールが見つかって大満足。新しいブルワリーもどんどんできているみたいでしたのでこれからどんどん盛り上がっていくと思います!

スポンサーリンク

 

 

www.musachicago.com

www.musachicago.com

www.musachicago.com